松阪市 小津安二郎 ゆかりのスポット

松阪市
小津安二郎 ゆかりのスポット

友人宅でもある渋谷写真館(左)とかかりつけの志田医院(正面)
白粉町通り 令和3年(2021年)
地元松阪での遊び仲間との集合写真 大正6年~7年(1917年~1918年)頃 ※前列右端が安二郎

15

白粉町

 白粉町辺りは地元の友人宅や行きつけの飲食店、かかりつけの医院などもあり遊びに出かける時のたまり場だったようです。その頃の友人たちとの集合写真が残されています。

 大正715日の日記には、その友人たちの名前を記したあとに「三学期は合(会)われないから送別の記念の家は渋谷。後、北川に行きしる古を二はい。」とあります。

 「地元松阪での遊び仲間との集合写真」の前列右端が安二郎です。この写真は、写真館であった友人渋谷の家での1枚だと思われます。

 大正10年3月27日~3月30日まで連日「北川」に行き仲間におごらせたこと、大正7年7月30日には「人力車で為仁堂(志田医院)に行く。特別で診察を受けて薬を貰ってかへる…」とあります。

 この場所に立つと安二郎の日常の姿が浮かび上がってくるようです。

住所

松阪市白粉町