みてみて松阪

豪商のまち松阪とは

松坂城を築いた氏郷は、楽市楽座の開設や、伊勢街道の活用など、商業の振興を図りました。江戸時代には、お伊勢参りの旅人が行き交う街道沿いの宿場町として、また商人の町として大きく発展。特産物の松阪木綿は江戸で大ヒットし、商人たちに多くの富をもたらし、日本一の大商人として名を馳せた三井グループの祖・三井高利をはじめ、小津、長谷川など多くの豪商を輩出しました。

アクセス

名古屋から車で約1時間30分!
京都から近鉄特急で約1時間45分!

アクセスマップアクセスマップ