松阪の逸品

松阪鶏焼肉について

 松阪市の山越畜産が、オリジナル飼料でじっくり220日間かけて育てあげた、LWD三元交配豚(ランドレース、大ヨークシャー、デュロックの3品種をかけ合わせた豚)を「松阪豚」と銘打っています。
 豚特有の臭みがほとんど無く、松阪牛を思わせるその上質でやわらかい肉質は、とてもキメ細やかでモモやロースなどの赤身にもサシ(霜降り)が入るほど。
 また、しばしばつきたてのお餅に例えられる脂は、人間の体温で溶けるほど融点が低く、サラッとさっぱりとした味わい。現在は、松阪豚のクオリティも徐々に知れ渡っており、東京の有名フレンチ店やミシュランに掲載されたレストランでも多数、松阪豚を利用されているとのことです。

肉・白飯・ビール・最高松阪市民の鶏焼き肉愛と味噌だれへのこだわり

ウチの逸品~松阪鶏焼き肉~


松阪市制作動画「ウチの逸品」では、松阪鶏焼き肉のお店もご紹介しています。
※松阪の逸品スタンプラリー対象店舗ではございません。

おっ鳥やさん

おそ松さん

のぼやん 田村店

とり鈴

とり壺

赤かぶ

だるまや松阪駅前店

前島食堂

とり佐

あみ焼き 拓家

地鶏屋

とりいち本店

鳥広