てくてく松阪

体験する

来迎寺

松阪市街から国道166号線を山手へ登った山間にある浄土宗の寺院。鎌倉時代名僧といわれた重源が、この寺を開いたと伝えられています。所蔵されている銅鐘は永禄11年(1568年)の作。昭和27年に県の有形文化財に指定されています。
また境内にある樹齢約300年のつばき(オランダ紅)は豊臣秀吉の朝鮮出兵のおりに、加藤清正が持ち帰った物と伝えられており、春に見頃を迎えます。

※所蔵文化財はご覧になれない場合もありますので、おでかけ前に各問い合わせ先にご確認ください。

住所 〒515-1301 松阪市飯南町深野623
電話番号 0598-32-2300(松阪市教育委員会飯南教育事務所)
アクセス JR紀勢本線「栃原駅」から車で約30分
伊勢自動車道「勢和多気IC」から車で約30分
公式サイト https://www.city.matsusaka.mie.jp/site/culture-info/raikoji-hondo.html